秋武政道のマーケティングのはなし

社会的意義をもった事業や自活できるまちづくり事業のマーケティングについて考えています。

2007年11月

クレームです。あなたはどう思われますか?

こんにちは、秋武政道です。

今日、↓このようなクレームをいただきました。あなたは、どう思われますか?

------------------------------------------------------------------------

○○○の○○です。

秋武さん、たぶん良いほうの「お客様の声」ばかりだと思いますが、たまには別
の声も聞いてください。

正直なところ、最近あまりにメールが多くて「うるさく」感じます。

木戸さんのようにずっと続けて毎日であれば当然とも受取れますが、急に本を出
す前後だけたくさん来るようになるのは困惑です。さらに内容が「ウリ」くさい
ので疲れます。

最近、竹田陽一先生の「顧客戦略」CDを購入させていただき勉強中ですが、その
際に竹田陽一先生のお弟子さんから「顧客戦略は両刃の剣。やりすぎると嫌がら
れる」と注意されました。

「過ぎたるは、及ばざるが如し」

もっとも、秋武さんのターゲットは私のような人間ではないのかもしれませんが、
もう少しゆっくりと時間をかけて、お客さんとの関係を構築することも大切なの
ではないでしょうか?

------------------------------------------------------------------------

私の質問が悪すぎるかもしれませんが、

あなたならこのような質問をいただいたらどのようなお答えをするでしょうか?

まだ、このご意見に対して、どのような感想をお持ちでしょうか?

率直なご意見いただけると、とてもうれしく思います。

 

 

 

かなり揃いました・・・

昨日は、アンケートにご協力いただきありがとうございました。
 ↓こちら
http://blog.livedoor.jp/loveletters/archives/51170817.html


おかげさまで、すでに40人以上のご回答があり、サンプル数としては十分な状態となりました。しかし、まだ昨日のメールマガジンからのご回答が続々と寄せられるでしょうから、かなり精密なアウトプットができるのではないかと期待しています。

このアンケートの結果を、ざっと眺めていまして、つくづく感じるのは、

「秋武に対するかなりの期待感」

です。自分で言うのも変な話ですが、しかし、これは見事に「ニーズ&ウォンツ」と「感情価格」に現れてきます。

どういうことかといいますと、

「おれは、お前んところの客なんだから、そんなありきたりな商品ばかり売らないで、もっと俺を納得させるようなものを売れよ!それ相応のお金は払うんだから」

というようなことです。売り手の良さを理解した非常に上質なお客様です。

あなたのご商売でも、そのようなお客様はいませんか?

このような方々が、これからこの会の核となり、原動力となって、そしてブランド力を高め、盛り上げていくのだろうなと、とても力強く感じます。うれしいことです。(まだ、プロジェクトを進めるかどうかは、判断しかねてます)

本ではふれられませんでしたが、アンケート一つでも、やり方によって回答者の「物語=感情」を見てとれる恒例だと思います。皆さんのお気持ちに感謝です。

その裏返しで、生半可なことはできないという責任というかプレッシャーをひしひし感じてしまったりするのです。

今回のアンケートではそのような見込み客(あえて見込み客と表現させていただきますが)が、行列を作っている状態です。まるで、開店前のシャッター前行列のようです(^^)いいですね。こんな緊張感。新規オープン店舗の開店準備と同じです。

しかし、改めてもう一度言っておかなければなりません。

----------------------------------------------------------------

ご参加に当たって、あなたのリスクというか、私からの一つのお願いとしては、「ベイビーシッターのようなサービス」は期待しないでほしいという事です。自ら貪欲に、情報誌やメンバー同士の交流から、自分の力としてほしいのです。

----------------------------------------------------------------

私が手を抜くということではありません。できることしかできないし、、けっして素晴らしいノウハウを持ってるわけでもないし、私の役目は、とにかくこの「お客様の声」というメソッドを普及させ、会員相互の「グループ・ダイナミクス」を最大限に高めることだと認識しています。

その媒体として、皆さんの「事例報告」を集めた「情報誌(ニュースレター)」をフル活用した実践型組織を作りたいということです。

皆さんの実践がベースです。私は脇役です。(お願いですから脇役にさせてください)

私のいう実践とは、「報告」のことを言います。やったことを報告して初めて実践です。だから、ほかの人の実践報告を眺めているだけ、あわよくばパクってやろうなんて心持の人がいたりすると、かなりみんながしらけます。

実践する、さらに報告するというのはとても難しく、根気のいることです。だから、そう簡単にはできません。「はずかしい」とか「わたしじゃだめなんじゃないか」とか「えんりょして」とか、そんなくだらん理屈をくっつけて、ついつい報告を怠ったりします。そんなもん、すかしっ屁と一緒です。クサイだけです。

もちろん、「初めからガンガン実践報告しなさい」なんてのは、無理があろうかと思います。しかし、いつかはじぶんもしっかりとした「実践報告をしたい」この気持ちをしっかりと持ちつづける方々が入るべき会なのではないかと思うのです。
その心を、あなたの会社の業績アップのエンジンとしていただければとてもうれしく思います。

そういう人たちの集まりだからこそ、お互いに安心して応援できるし、自分の情報もどんどん外に出せるようになるのです。

すみません。まだ、始まってもないのに、言葉が過ぎますね。

もう少し時間をください。私のmixiやメルマガ読者とは、少し違ったコミュニティでもこのアンケートを試してみたいと思います。

では、持ち場にもどりま〜す!。です。

・・・キャンペーンのプレゼント発送が山ほどたまってます。。。

◎まだ、アンケートにご参加されてない方は、
 ↓
http://blog.livedoor.jp/loveletters/archives/51170817.html

参加することによって、そのアンケートの真意の理解と、あなたの実践が始まります。

ありがとうございます。

「お客様の声」普及の会に関するアンケート、徐々にお返事をいただいています。

ありがとうございます。

  ↓こちらのアンケートです。
http://blog.livedoor.jp/loveletters/archives/51170817.html

ただ、分析するには、まだまだ数が足りません。
あと30名ぐらい欲しいので、ぜひ、「私には関係ない」と思っている人.
実は、あなたに一番関係があったりします。

私をよく知ってる人も、知らない人も。
過去私にお金を払ってくれた人も、まだ払ってくれてない人も。
これからも、払うつもりのないあなたも(^^)

さて、いったいどんな結果になるでしょう?

楽しみですね♪

よろしくお願いいたします。

また、よくわからん!という方も、些細なことで結構ですので、ご質問いただければうれしく思います。

いますぐどうぞ。

http://blog.livedoor.jp/loveletters/archives/51170817.html

 

あなたに、チョッとご相談・・・


「たんに派手な成功ノウハウを買うだけじゃなくて、
 真剣に『業績UP!』の実践をする全国組織をつくりませんか?」


こんばんわ、秋武政道です。

私は今、「お客様の声」を土台としたマーケティングの勉強会を全国的に組織したいと思っています。

そこで、ちょっとご相談なんですが、価格調査にご協力いただけないでしょうか?

まず、私が今作ろうとしている会が必要あるのかないのか?
また、皆さんに興味をもってもらえるのだろうか?

ということを知りたいのです。

その会を簡単に説明すると・・・


■どんな勉強会なのか?
-----------------------

それは、

「お客様の声」をじっせんすることで、マーケティングの基礎を築きながら、お客様とのコミュニケーションをしっかりと保ち、お客様から応援される会社になろうという全国規模の勉強会です。

参加者は、個人の事業主や小さな飲食店、小規模な会社を想定しています。

勉強会と言っても、実際には全国の人がいつも集まれるわけではないので、仕組みは極めて簡単です。

会員の活発な実践事例を満載した、「情報誌(会員の実践レポート) <8ページ程度>」を発行してそれを読むことで、お互い知識や事例を共有して自分の会社や仕事に生かしてもらうという形をとりたいと思っています。

もちろん、たまには会員限定のセミナーや集まりもあっていいとは思います。しかし、それより何より、この「お客様の声」という考え方を全国にどんどん普及すれば、小さな会社がお客さまとともに楽しく経営をするきっかけになるんじゃないかな?と思うわけです。

いかがでしょ?


おかげさまで、私の本を読んだ方々から、早速会社で取り組むとか、業界で取り組むとか、そのように言ってくださる方がいます。もちろん、すでに個人で実践されている方も出てきています。

だから、せっかくの機会ですから、一人で試行錯誤するのではなく皆さんで実践を共有された方がいいんじゃないかと思うんですね。


■多くの仲間を増やし、情報を共有する
--------------------------------------

会の名前は、まだ仮称ですが、

  『「お客様の声」普及会』といいます。

全国に、まるでお掃除のように日々の営業活動の一環として「お客様の声を集める」という行為を普及させて、真の顧客価値経営(お客様の視点に立ったお客様にとって魅力ある会社になる)を実現してほしいと思っているのです。

「お掃除」をすると、なぜか会社の業績がアップするといわれます。そりゃそうですよね、気分も良くなるし能率も上がり無駄がなくなります。

それと同じように、地味な作業ではありますが、「お客様の声」をあつま始めると、これまた不思議なことに、ほぼ100%の会社が、業績がアップするといわれます。

お客様の本音を聞こうとするわけですから、お客様から好かれて当然ですね。

「お掃除」は、内的な積極的施策。
「お客様の声」は外への積極的施策と言えるでしょう。

なぜ、「積極的」かというと、自分から進んでやらないと習慣にならないからなんですね。ものごとは、よいとわかってっても、なかなかできないのが人間ですよね。自分から「やろう!」って実践しなければ、ついついいいとわかってってもおろそかになってしまいます。

そこで、今回「多くの仲間たちを募って、一緒に実践することで、そのパワーをMAXに高めてもらいたい」と思ってるわけです。

一人で黙々とやるのと、皆で情報共有して加速度をつけるのと、あなたはどちらが効率的だと思われますか?

一人ではなかなか続かないことも、みんなで刺激し合ってやることで、自分では考えられなかった成果を生むことはよくあることです。多分賢明なお方は、皆さんでノウハウを高めあう事を選ぶじゃないかと思います。

この会の趣旨としては「お客様の声」を普及することで、多くの優秀な経営者を募り皆さんの経営により大きな推進力を与えてほしいと思うのです。

さて、どうでしょ?

もし、このような会があったら、あなたは参加されますか?
それとも、そんな会は不要ですか?


■そこで、ご相談なのですが・・・
---------------------------------

このような会ですが、『毎月』どのくらいの参加費だったら、この会に参加しやすいでしょうか?

ということです。

皆さんのご意見を聞いてから、このプロジェクトを推進するかどうかを決めようかと思うのです。

もちろん、私が運営事務局としてやりますが、私自身も仕事を持っていますし、全国的な組織での会員管理やニュースレターの事例整理、編集、発送などの膨大な作業をこなすには、ボランティア感覚では難しい面があります。

たぶん、一年中この作業に追われることになるでしょう。もし、皆さんの参加費への考え方と、私の考え方に大きな開きがあると、とてもできないと断念せざるをえなくなります。

でも、やっぱりまずは小さな会社のかたがたへの普及を考えたいので、そんなに高額にするわけにも行かず、かなり価格設定に悩んでいます。住宅などの大きな金額のご商売でなければ入会できないような会にはしたくありません。リーズナブルな価格で、大きなリターンを。モットーです。

だから、かなり重要なご相談なのです。
多くの皆さんのご意見を参考にして、やるか断念するかを決めたいと思います。

では、この会に入り、情報誌(皆さんの実践事例)を読むことで、あなたにどのようなメリットがあるかを、あらためて確認しておきます。


≪あなたの会社を飛躍させるこの勉強会の5大メリット≫
-----------------------------------------------------

■メリットその1

  ⇒会員相互の「実践事例」をレポートすることで、読むだけ
   で新しいヒントが生まれます。

■メリットその2

  ⇒「お客様の声」活用に付随する、基礎的なマーケティング
   ノウハウを提供しますので、集客・業績アップに役立ちます。
   (ほとんどの成功者は、難しい理論より基礎部分を繰り返し
    徹底実践しています)

■メリットその3

  ⇒お客様の声は、マーケティングの基本です。その基本ので
   きた読者集団になりますので、単なるノウハウ勉強会でな
   く、実践に基づく人脈ができます。

■メリットその4

  ⇒会社の業績向上に熱心な「会員限定」のセミナーや集まり
   に参加できます。

■メリットその5

  ⇒この会に参加することで、顧客価値経営に熱心な会社とし
   ての認識が広がります。今まで、ここまでお客様とのコミュ
   ニケーションに重点を置いた実践組織は存在しないと思います。


■実践しない人と一緒にいても・・・
------------------------------------


さて、ざっとこのような感じですが、このメリットをより大きく花咲かせるかどうかはあなた次第。これから私自身の持つ、有名コンサルタントや会社経営者のネットワークを使って、会員さんの拡大をしていきたいと思いますので、日本でも有数の「実利ある」勉強会になると思います。

ただ、私自身が「実践するものは美しい」とうたってますし、「なにも一歩を踏み出さないやつは大嫌い」な性格ですから、活発な組織にならないのなら私自身がする必要がありません。

世の中には、いろいろな勉強会があります。アメリカのカリスマ・コンサルタントのノウハウをそのままメインに提供して組織拡大を図る勉強会。単に人脈目当てで、形ばかりの勉強をする経営者団体や同業組織。

正直言うと、私自身のノウハウなんて知れてますし、賢明なあなたなら、そんなことより会員相互がグループダイナミクスを発揮した「使えるノウハウ」の方が価値があることはお分かりでしょう。

もちろん、私もあの手この手で、今までやってきたマーケティング手法を、皆さんにお伝えします。(私を信頼してください!としか言いようがないのですが)

私も以前は、参加費80万円もする精鋭マーケッター養成のためのグループコンサルティングで、脅威の成果を連発して来ましたが、今回はそのような会ではありません。

しかし、きっと前向きで優秀なメンバーがそろって、集合体として大きな成果を挙げてくれると期待しています。

ご参加に当たって、あなたのリスクというか、私からの一つのお願いとしては、「ベイビーシッターのようなサービス」は期待しないでほしいという事です。自ら貪欲に、情報誌やメンバー同士の交流から、自分の力としてほしいのです。

想像してほしいのですが・・・

この会に入り、ニュースレターを読み、実践し報告することで、自分の会社がどんどん活性化していく。

今、新聞紙上をにぎわす、「偽装問題」「不正行為」はどこ吹く風で、お客様とのスムーズな関係でルンルン経営をしているあなたの姿をですね。


■今すぐご協力ください。
---------------------------


では、ここからが一番大事な相談内容なのですが、

「もしこのような会があれば、【月額】あなたはいったいの投資ができるでしょうか?」

■興味があるか?ないか?
■いくらぐらいの【月会費】が妥当と思われるか?

それを教えてほしいのです。
ぜひ、私の悩み解決にご協力ください。

こちら↓に、
http://www.110soho.com/kf_kakaku.html
3分程度で終わる、カンタンなアンケートフォームがあります。

このアンケートへの参加資格はありません。
多くの方々に普及したいので、経営者に限らず、学生でも主婦でも会社員でもかまいません。いろいろな方のご意見をお聞きしたいので、ぜひ、ご参加ください。

また、メルマガ配信での冷やかしを防ぐために、必須入力項目を設定しています。
ご了承ください。

では、よろしくお願い申し上げます。

アンケートフォーム。今すぐ、↓こちらから。
http://www.110soho.com/kf_kakaku.html

                         秋武政道

追伸 ぶしつけなご相談、お願いで申し訳ありません。

私は、かなり価値のある会だと思っていますが、でもやるとなるとそれ相応の覚悟が必要です。ぜひ、率直なご意見をお聞かせください。
それと、今回のこのアンケートには、なにも謝礼を用意していません。
すみません。でも、きっとこんなアンケートの調査ほうがあるんだな?
って、感じていただけるだけでも、あなたにとって有益じゃないかと思っています。

アンケートフォーム。今すぐ、↓こちらから。
http://www.110soho.com/kf_kakaku.html

※このアンケートに答えたからといって、強引な勧誘をすること
 はありませんので、ご安心ください。
※アンケート結果は、機械的に処理しますので、特定の個人向け
 に判断を加えることはありません。
※私にとって、つらい結果になろうとも、それは私の今後のため
 の勉強になりますので、お気軽にお答えください。


秋武政道著:「売れた!売れた!お客様の声で売れました!」
http://tinyurl.com/2zjog2

◎今日のレビュー(amazonより)------------------------------

まずやる事が明確になった, 2007/11/1
                      By G_VRAHooKさま

誰にでも出来ることなんだけど、やろうとするとなかなか出来ない…
「なんでお客様はウチに来てくれるんだろう?」
そんなの今日お店に来てくれてるお客様に聞けばすぐ分かるのに出来ない…
自分で聞くのはやりにくいから紙に書いてもらおう!
でもどうやってやるんだろう…

答えがこの本にはありました。

お店の壁も天井もお客様の声で埋め尽くしたい!
そんな希望を持ってこれから取り組んでいきます!

-----------------------------------------------------------

【秋武より】
 ありがとうございます!ぜひぜひ、地道に希望を持ってお願いします!

◎アンケートは、今すぐ↓こちらから
http://www.110soho.com/kf_kakaku.html
最新コメント
トラックバック
心惹かれるセミナーを三つご紹介 (門司港に暮らしながら-ココログ別館-)
今日の予定
皆さんは占いを信じますか?? (女の子による女の子の為のサイト情報)
リアル・ターゲット
宝地図 (腰抜けの尻餅)
年末
福山 不動産 2006 謹賀新年あけおめの巻 (福山市の不動産情報、アストモ不動産 石岡一郎です。『みなさん元気ですかぁー』               お問い合わせは、0120-998-339営業時間9:00〜19:00まで)
新年のあいさつ。
北朝鮮 丹東 (なきぼくろ  (・^^))
ブロードバンド時代
パッパカッぁあれあれ (ぷぷりぷりモンブラン)
もっと遊べ!
盛岡市 大掃除 やっとメニューが・・・ (盛岡市の大掃除は盛岡ハウスクリーニングセンターにお任せ下さい!)
地域密着ホームページ
きのこ (よろpikoヽ(*^0^*)ノ)
キャプション
商売の本
QRコード
QRコード
Profile
  • ライブドアブログ