こんにちは、秋武政道です。

昨日は地元門司港のイベントで、サンバを踊りまくったら、かなり、

   バテマシターーーー!!

※様子はこちら↓
 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=606388417&owner_id=4779340

夜8:00ごろ帰ってきて、プロ野球日本シリーズを横目に見ながら、
横になったら、そのまま寝てしまい、今ゴソゴソ起きてパソコンし
てます。

あたらしいレビューをいただいています。
HALLさん、ありがとう。


-----------------------------------------------------------------


■単なるノウハウ本ではありません、心があります(2007/10/28)


著者である秋武さんと御縁が会ったのは今から4年ほど前でした

当時発行されていた「お手紙書いたら売れました!」のマガジンと、
実践ブログをROMするだけだった私

そんな状況に神様が「もっとしっかりせんかい!」と、
お尻に火をつけてくれたことで、
ばなな組の熱海合宿を経て真剣に取り組むようになりました

自身、PCは学生時代からやってましたから、
世のデジタル志向には十分対応できていました

でも、心のこもった手書きの文章にも愛着があり、
また秋武さんの人柄とアナロギーな手法が、
私の心をしっかと捉えて離しませんでした

秋武さんはとにかく「実践」に軸を置かれています

頭で考えても行動しなければ意味が無い

と、もの凄い実践をされて、それから得た経験とノウハウを、
実にさらっと何事もないように言ってのける

まさに根性の人だと思っております

そんな秋武さんが書かれたこの「お客さまの声」本は、
書店に溢れかえっている単なる経営ノウハウ本とは違います

中小企業経営者の、
頭の汗、体の汗、心の叫び、
そしてお客様との繋がりが込められて、
実践に継ぐ実践と結果が惜しみなく載せられています

そして、得られた結果を検証した上で、
さらに検証を重ねて実践をしていくという、
まさに毎日が実践道場ということを、
これでもかと書かれています

経営初心者も、行き詰まりを感じる熟成経営者も、
必ずどこかで気付きをもらえ、すぐにでも実践に移せる、
そんな本です

私も、秋武さんにお会いした当時の想いが、
忘れかけていた想いが蘇ってきました

もう一度、この本を使って再出発したいと思います


By HALLさま (東京都狛江市)

http://tinyurl.com/2zjog2

-------------------------------------------------------------------


私とHALLさんの出会いは、メルマガを通じてからの熱海合宿。

彼は、とても仕事熱心で、しかし私と同じように、2代目の跡継ぎ。
オヤジさんの築いた営業基盤を基に、彼らしい営業展開を模索している状
況でした。

現状では、先行きがみえない。
しかし、現状の現場に日々を奪われ、次への展開ができない。


【オヤジさんが健在な家族経営の方々へ】

小さな家族経営の場合、みんながみんな現状を日々忙しくやってるし、さ
らに今現在大きな売り上げを占める得意先があるので、他の販路の再構築
などが非常にやりづらい場合があります。

決して仲の悪いオヤジさんではないけど、どうしてもオヤジさんの意見が、
「そんなことより、今のお客様に・・・」という感じの堅実派なら、なお
のこと新しいことへのブレーキがかかりますよね。

しかし、実はそれでよかったりします。

マーケティングなどを学んだりすると、あれやこれやいろんなことをして
みたくなる。とくに、他の実践者の姿を見てると、「すごい」実践が多い
ので、目を奪われ、自分もそんなことばかりに気を囚われ、結局何も進ま
ない。

そんなことがよくあります。私もそうでした。

だから、何か一つ、一年かけてやってみるといい。たとえば、今年は、
お客様の声を集めようとかニュースレターをやってみようとか。

金繰りさえ、なんとかなるなら、じっくりと「お客様の声、ニュースレタ
ー、サンキューレター」のうち一つを徹底してやってみるといいと思いま
す。

そうすればね、自信が生まれる。そして、売上を上げたとかそんなことじゃ
なくても、おやじさんや家族の信頼を築いていけるもんだと思います。

これはHALLさんだから、こうしろって言ってるわけではなく、多くのオヤ
ジさん健在の家族経営でのジレンマで、一般論として言っています。

いい例が、岐阜の塗装屋さんの「職人おおのまさし」さんだね。

http://www.ohnotosou.com/

彼の会社も、数年前までは、下請け9割の会社だった。

しかし、今はその比率が逆転して、おまけに来年春まで、予約が一杯で、
行列ができている状態。そして、見積もりも、他社と競争することにもな
く、あっさりと成約していく。

じゃあ、何が変わったのか?

実は、何も変わらない。

かれは、ただただ、彼らしさを、手作りホームページに自分らしさを表
現し(決してすごいホームページじゃないでしょ?)小冊子を作り、お
客様の声を集めただけ。

ほんとに、亀のあゆみ。一つずつ。そして、3年たったら、状況はがら
りと変わっていた。彼も2代目。オヤジさんの目もあれば、他の職人の
目もある。私も2代目、オヤジや他の人たちの意見もあれば、現場の都
合もある。

しかし、だからこそ、一歩一歩。できることを確実にやっていく。

いろいろやったけど、何も成果が出なかったじゃなくて、いろいろやっ
た今だからこそ、もう一度基本の基本をとことんまでやってみる。

そう簡単には潰れない。だから、焦らず、ひとつづつ。
そうすれば、2~3年後には大きく変わってるもんです。

自分ひとりの商売なら、明日からすぐに、新しいことに没頭なんてこと
ができるかもしれんけど、家族でやってたりすると「調和」ってことが
とても大切だよね。

だからこそ、一歩一歩やりたいですね。

必ず、オヤジさんの信頼は得られると思うし、なにより、お互いを尊重
し仲良く経営したい思うよね。

HALLさんも、がんばろうねーーー!


                         秋武政道


追伸 あなたもレビューをくださいな。
   毎日、どんなレビューがあるだろう?って見るのが楽しみです。

    ↓こちらから。

   http://akitake.jp