こんにちは、秋武政道です。

すごいすごい!

毎日、ブログのコメントを見るたびに、ビンビン感じるんだよね。皆さんの心の変化。一日のコメントの中で、書き込むコメントの勢いが違ってくるのが、どんどん感じられる。だんだんテンションがあがっていく!うなぎのぼりだね!そうそう、こっちの順位も、うなぎのぼり。1ケタ台になっちゃった!!ありがとう!!

だけど、わかんないのが、LIVEDOORランキング。昨日は、今まで最高の訪問だったんだけどね。ポイント落ちてるぅ〜〜!なぜ??

あれだね。商売は、奥深いね。いろんな側面から作り上げていくモンだよね。みんなのコメント見てると、「スパッ!」と、言葉一つで問題解決する部分もあるし、あるいは根本商売の根底をしっかり考えないといけない部分もある。今の流れでいくと、「ポジショニング」というものをしっかりと確立して、そこから発送していくってのが、商売の根本って感じだね。昨日の商品開発なんて、ほんとに独りよがりになってしまいそうなわれわれに、警鐘を与えてくれる。

「お客様に聞け!しかし、お客様に流されるな!」

私の会社でも、お客様がほしがるものと、私がほんとにつくりたいもののギャップがある。一番それがわかりやすいのは、「原価があわない!」ってことではなかろうか?いいものつくりたいけど、高くなりすぎて売れない。

しかし、お客様にほんとに満足してもらうには、商品の物的素材をいいものにするだけじゃないんだよね。すごいブランド力がすでにあるなら、高額品も売れるだろう。しかし、今現状の低ブランド力で、どう活路を見出すか?ってことだよね。だとしたら、いい素材意外で勝負しないといけないかもしれない。

それが感謝の表し方であったり、サービスに対する徹底であったりね。でも、ちょとマーケかじってお客様を集める癖がつくと、その感謝の表し方やサービスの徹底がないがしろになってくる。私が、昨日のテーマでいいたかったのは、その、感謝の表し方やサービスの徹底など、目に見えない部分が、今現在の生命線だよ。だから、そこに手を抜くな!ってこと。それも、商品の一部だもんね。これは、私の店の現在をみての、反省を込めて書いてます。

このあたりは、テーマにすると深くなりすぎるんで、この「3つの手紙」がおわったら、またみんなで考えてみたいですね。「高単価へシフトする方法」や「ブランド」、ビジネスには、とにかくいっぱいテーマがあるから、いろいろみんなと考えてみたい。(予告、笑)

しかし、みんながこのコメントを見るたびに熱くなっていくのが、すごくうれしい。
ひょっこり、徳ちゃんも来てたね(笑)

さて、今日は、お客様から住所・氏名を聞いた後、どのようにデータベース化するのか?それと、改めて出すタイミング。サンキューレター発行の流れだね。というところを話題にしたいと思う。あなたの今の現状を教えてほしいのと。データベース化への課題などあれば。

11/05の演習からすると

-------------------------------------------------------------------

5.発行のタイミング、いつ出すか?

6.お客様データ入手から、投函までの流れを書いてください。
  例)
   ご来店⇒キャンペーン用紙記入※1(接客者)⇒閉店後集計(配送者)⇒
   翌日本店へ⇒データ入力(バイト)⇒翌日宛名打ち出し&レター打ち出し(事務員)⇒
   封詰め(事務員、バイト)⇒午前中、郵便局へ(嫁)
   (各ステップでのポイントは※1〜として、最後に説明)

-------------------------------------------------------------------

この部分ですね。

住所氏名を聞いたら、すぐにその場で手書きの人もいるだろうし、そんな方はその後どのようにデーてベース化するか?あるいは、一旦データベースに落とし込んで、それからパソコン打ち出しのサンキューレター発送という場合もあるだろう。私の場合は、後者ですね。

この部分で、流れが止まってる人も多いと思うよ。無理なく、スムーズに流すには?
SOHOなど、外注の可能性も出てきます。また、大きな通販会社などは、サンキューレターのために、別会社を持ったりとかもしてる。

サンキューレターを継続的に出すには、ここの仕組みの徹底が、一番のキモだと思う。
すこし、満足できない部分があっても、とにかく流れるように、継続できるように、つくっていこう。

ぜひ、みんなの事例や課題を教えてください。じゃあ、今日も、がんがんまいりましょう!!
ヨロピクね!

-----------------------------------------------------------------
■すばらしい、気になるブログ紹介■
お礼状ブログ【運が開けるお礼状・大人のコミニュケーション塾 】
お手紙についてのブログです。
同じお手紙についてでも、私とはえらい違いで、『上品』です。
あなたのぴったりのお礼状が見つかるでしょう。
ぜひ、見に行くことを、お勧めします。
------------------------------------------------------------------

<今日のブログポイント221>
人気blogランキング
 ↑結構気になるあの人たちも、ランキングしてるんですね♪