秋武政道のマーケティングのはなし

社会的意義をもった事業や自活できるまちづくり事業のマーケティングについて考えています。

ニュースレター

セールスレター:パーソナルな物語(2)

こんにちは、秋武政道です。
 
ごめんなさい。
ブログ、ちょっと休憩モードですね。メルマガも。
 
毎度のことながら、セミナー前のてんやわんや状態です。
テキスト作成。ホテル打ち合わせ、部屋割りその他もろもろ、確認事項。
さらに、事前BBS&課題の・・・
 
多分この状態は、しばらく続きます。
もちろん、コメントは全部読んでますが(政宗さんのも・・・)返信するまでの
時間が無い。というか、頭が回らない・・・
 
ちょうど暇してる、じにちゃんも、独自の活動を始めたようで、暇じゃないみたいだし。
留守をよろしくね♪ なんて、とてもいえそうに無い。
 
でも、このブログの息の根がとまらぬように、がんばります!!!
 
------------------------------------------------------------
 
 
 
【パーソナルな物語のヒント】



       プロのライターは、どのようにして依頼者の
       本音(パーソナルな話題)を、引き出すのか?



一発必殺!○○の○○さんから、
パーソナルな話題文章作成についての、ヒントが届きました。

ぜひ、あなたも読んで、参考にしてください。


--------------------------------------------------------------------

>(秋武からのお願い)
> なかなか書けない人から、パーソナルな話題を引き出しやすくする、
> もっと、いい質問の仕方があるよ!とか、こんな質問はどうだ?
> などアイディアがあれば、教えてください。


わたしの場合、インタビューの最中に、その方の長所と思われる点を
みつけたら、まずその点について手放しに褒めます。
「すごいですね。すばらしいですね。本当に頭が下がります」など。
すると、大抵の方は、謙遜してこう答えます。

「いやあ、それほどでもないですよ。
ただ、自分はこれまで●△□※★△だったから・・」

この●△□※★△の部分に、パーソナルなストーリーが
隠されている気がします。


ほめられる

謙遜する
でも、努力はわかってほしい
だから、経験談や失敗談、ダークサイドについて語ってくれる

名付けて、「すごい・いやそんなことないの法則」。 


パーソナルな話が思いつかないという方は、
まず家族やスタッフに、「自分の長所はどこか?」と
聞いてみたら良いのでは?
で、かえってきた答えに、「いやいや、そんなことないよ〜」と
謙遜した後、でも、やっぱり謙遜するだけじゃ癪だから、
その長所の陰にかくれた「努力・思い」を語ってみては?


(例)
努力家なところが長所でしょ。

いやいや、それほどでもないよ。
でも、そういえば、小学校の頃から両親に褒められたい一心で、
宿題も手伝いもがんばってたな。
そういう「がんばり屋」な部分が、今の仕事にも生きているのかな。

(例)
やさしいところが素敵だわ。

いやいや、それほどでもないよ。
でも、実は「やさしいね」って言われるのが一番うれしいんだ。
お客様からも、そんなお褒めの言葉をもらうことができたら
うれしいな。


・・などなど。

ただ、この質問の仕方というのは、書く方ではなく質問する側の
技術になるので、いろいろな意味で難しいですね。


○○○ ○○


---------------------------------------------------------------------

この話は、とても参考になります。
ぜひ、周りの方に質問をしてもらうといいです。

このように、どうすれば、自分の本心が導き出せるのか?また、他人の本音が導
き出せるのか?日々このような「どうすれば?」という意識が、とても大切だと
思います。

さらに、私からもヒントを。

私たちが、DMなどの相談を受けたときに、やはりパーソナルな物語を聞きだそ
うとします。そのときに私が言うのは、

「○○さんは、奥さんとご商売についてお話しますか?」あるいは、
「○○さんは、よく友達と飲み屋に行きますか?」

そのときに、愚痴ることがたまにはあるのでは?

私は、その時あなたが発する、「俺(の商品)は、こんなに○○なのに・・・」
実は、その言葉をそのまま題材に書けばいいんですよね。

晩酌をしながら、嫁さんに「俺の商売は・・・」という、それがあなたの本音で
あり、お客様に知らしめることではないかと思うのです。

どんな些細なことでも、結構です。

今は、人に誇れないことには、目をつぶって・・・

繰り返します。「今は、人に誇れないことは目をつぶって!」あなたの思いを前
面に出してください。


                             秋武政道


追伸 コメントボードに、「自分探しの旅」という表現がありました。
   まさしく、商売において、お客様にいかにメッセージを伝えるかは、
   自分を明確に見出し、それをわかりやすく伝える作業に他なりませんね。
   いつもいつも、自分・会社・商品そして忘れちゃならない「お客様」の
   本質を探すワクワクな旅にしたいですね。


セールスレターを身に着けたい!!

「売れた!お手紙!」創刊第2回目。
 
懐かしいので、そのまま載せておきます!。
 
------------------------------------------------------------
 
アンケート&決意表明!

配信が夕方だったのに、すでにびっくりするぐらいの投票とコメントをいただいて
ます。

下に、一挙公開します。
 
-------------------------------------------------------------

早速の決意表明!ありがとう!(順不同です、すみません)

●たかしさん
・文章を書くのが大の苦手なので、克服する!
・読み手の感情を動かす文章を書けるようになる!
これが、目標です。

●岡本 章子さん
次の配信が待ち遠しいです。
お客様にもっと効果的に理解して頂く為にずっとうまく書けるようになり
たいと思ってました。

●ダイちゃんさん
セールスレターでお客さんとお金をGETするぞ!

●ボウラーKさん
さすが秋武様 面白い試みですね。
メルマガがいっぱい来て、ほとんど読まずに削除してしまう毎日です。こ
の間、東京であった平さんのセミナーに参加しました。ドクターツールと
言うのは平先生でしたか。
時間がないのですが、今回は秋武様につきあって一生懸命勉強します。
削除しませんので宜しく!!

●HDさん
言葉だけでなく、表情を文章にしたい。

●KJさん
メルマガの内容を吸収・応用して実践
⇒反響を得て感動を覚える
⇒ダラダラと無駄な事に時間を割かない自分になる!
(2行目から3行目への飛躍がわかりますか?(^^♪)

●熱血カイロプラクターさん
自分の頭の中では、自分が扱う商品がとてもすばらしいものだというのは
分かるが、いざ文章で表すとなるとまとまらず、長い文章になってしまう。
長い文章は誰も読みたくない、理解しにくいというふうになってしまう。
悪循環である。言葉の言い回しによって伝わり方が変わり、うまく伝える
言い回しが分からない。

●小西慧介さん
民間団体の資格なので、治せますと表現できない。良くなる、楽になると
言ってきたが、実際治せることを伝えたい。ニュースレターを発行してい
るが顧客獲得に結びついていない。DMにチャレンジしてみたい。

●てるてる坊主さん
お客様の共感を得られるようなセールスレターが書きたいです♪

●いそきゅー
どうも小難しい文章を長々と書いてしまいがちなので、読んだお客様が
「買いたい!」と思ってくれるような文章が書けるコツを掴み取りたいです!

●町田さん
このメルマガでお客様に伝わるDMのコツをつかんでやるぞ 

●にゃんにゃんさん
秋武先生、半年間よろしくお願いします。
お客様に楽しいお手紙出して、リピート率+ご紹介率を、100%にもって
いきたいです! 

●haruさん
楽しく稼げるをモットーに勉強します。

●エイトマンさん
心に届く文章を書きたいです。
そして多くの方に届けたい。 

●カリメロさん
もう1つ情報が多すぎて分からなくなってるというのも現状です。1つの物
でじっくり試してみたいと思ってたので、送られてきたメルマガで実践します。

●見返してやる蔵さん
私は営業をしています。会社でDM、ニュースレター、小冊子を作って、新規
開拓、顧客保全をしましょうと提案するのですが、上司、先輩は「そんなも
んで新規開拓や顧客の保全ができるかぁ〜」って言われます。「くやしぃ〜」
そんな時このメルマガが出るのを知りました。勉強して絶対、上司、先輩を見
返してやるぞーって思っています。よろしくお願いいたします。 

●SUさん
秋武さんのように神田流を極めるぞ!!

●バルサさん
人をハッとさせるような文章を書けるようになりたい。しっかり勉強します。 

●GSさん
表現力に乏しく、凄く、時間がかかってしまう。
短時間で、引き込まれるような文章を書くようになる。 

●橋本隆人
なんとしてもニュウスレターで売上をあげるぞ!

●あいさん
よいDMを作りたいので期待しています。

●「たのしそう」の井上さん
お客様が、「買う!」行動に出てしまうセールスレターが書けるようになる。
お客様とレターを通じてお友達となる。 

●パラダイスさん
このメルマガでDMのノウハウをマスターするぞ!!

●みのりさん
商品の特徴や良さがあり過ぎて、どうまとめてDMを書けばよいのか解らない。
ぜひアイデアを吸収させていただいてお客様から反応があるDMを作りたいです。

●yoshiさん
書くことが楽しくて仕方ない!
そんな風になれたらと思います、宜しくお願いします。

●うきうきさん
こんなメルマガ初めて、期待してます。

●ひでさん
必要に迫られないと文章を書こうとしない自分を少し変えてみたくて、このメ
ルマガに登録しました。もっと気楽に文章が書けるようになり、半年後には小
冊子なんて楽々書いている自分が目標です。

●タツさん
レターをもっとマシな内容にしたいし、チラシを作ろうと思うんですが、秋武
さんに習おうと。これならイケルという手応えをつかめるよう、がんばります。

●神谷さん
がんばってみます

●ねむの木マスターさん
いきなりの内容の濃さにあいさつ号から堪能してます。もしかしたら画期的な
メルマガになるかもしれませんね。基礎からのスキルアップを目指します。 


●おとスタさん
評論家にならないでとにかく実践!行動するぞ!
迷ったとき、行き詰ったときもとにかくやり抜くぞ!
秋武先生、気合入れてついていきますのでよろしくお願いします。 

-----------------------------------------------------------------

よーーし!
みんなひっくるめて、がんばおう!!!

さあ、あなたも決意表明だぁーー!!

今年一年。最後の最後まで。。。

みなさん、そしてあなた。
 
一年間ありがとうございました。
 
とり急ぎ、御礼申し上げます。
 
今から、露天販売に行ってまいります。
 
では、また来年!!
 
秋武政道
 
 

ニュースレターコンテンツ

 

 

 

 

熱海に行けば、何かが変わる。

こんにちは、秋武政道です。

まずはこっちの順位。 クリック!

熱海合宿、おかげさまで、満席となりました。
ただ、座席の構成上、あと若干名募集します。
募集は明日12/31まで。お早めに!
(定員を超えた場合は、キャンセル待ちとなります)
 
やっぱり、大つごもりラス前ともなると、じっくり座ってる暇ありませんね。ニュースレター今日作ってましたが、まだまだ皆さんにお披露目できる状態ではないです。明日にご期待を。
 
さて、今私は、パブリッシャーの雛形を使って、ニュースレターを作ろうとしています。A3 二つ折りの4ページです。
 
私が、改めてニュースレターをやろうと思ったとき気をつけたかったのが、そのコンテンツです。ぜひ、後々、財産となるような内容を少しでも入れておきたい。連載物というか、何か一貫性を持った記事がかけると、いいなと思っていました。
 
せっかく毎月書くのですから、一年たてば、何らかの産物となるようにしたかったのです。
お金に変わるくらいのね。以前は、本当に行き当たりばったり出つくってましたから、ページ数は多いけど、ぜんぜん使い回しができない。それは、避けたいと思っていたんですね。
 
で、今回は、どのような内容にするか?かなり悩んでました。
 
 ・まず、このニュースレターは、誰が読むのか?
 ・さらに、伝えたい内容はなんなのか?
 ・そして、読者も参加したり、親しみのもてるものにするには、どうすればいいのか?
 
その上で、ニュースレターで伝えるべき内容は、「商品知識」と「商品へのこだわり」であるべきという、譲れない絶対原則があると思うので、それをどのように盛り込んでいくかを考えていたんですね。
 
で、結果、ここに書くと極めて簡単なのですが、次のような構成にしました。
 
 ・私の近況と思うこと
 ・干物職人、じじや太助物語
 ・今がおいしい、旬の魚〜下関市場から
 ・昔懐かしい、あの食材
 ・ちょっと健康気分
 ・今月のお客様の声
 ・じじやの社員
 ・じじやのある街:バナナマンの門司港紹介
 ・じじやのポリシー
 
こんな具合です。
 
一見、すごい量のコンテンツに見えるでしょ?しかし、ほんとはそうじゃないんです。文章量は、すごく少ない。それをどうデザイン・構成するかに、悩んでいます。
 
じじやが皆さんにお伝えしたいテーマは、
 
 「関門:門司港」 「昔ながらの味」= 「ノスタルジー」
 
が一番。それから「健康」なんですね。ちょっと欲張りですが、できるだけそれを満たしたい。
 
もちろん、干物の薀蓄は、絶対にはずせない。ですがね。
 
私がつくるこのニュースレターは、ちょっとまじめっぽいですが、社員がペライチでそれぞれ瓦版ふうの紙面を4枚ほど作りますので、それでいいのかなと思っています。
 
で、一番力を入れたいコンテンツが、
 
 ・今がおいしい、旬の魚〜下関市場から
 
これなんですけどね。さて、うまく行くかなぁ〜?
 
 
 

ニュースレターを書く。

分厚く重いテキストファイル
 
 
 
 
 
 
 
 
こんにちは、秋武政道です。

まずはこっちの順位。 ← 抜かれた!!なにもんだろ?
 
熱海合宿、おかげさまで、あと残席1名です。募集は12/31まで。お早めに!
(定員を超えた場合は、キャンセル待ちとなります)
 
 
 実は、今年の初めに、
 
「秋武さんは、メルマガ発行大丈夫だろうか?最後まで続くのか?」
 
と、言われたことがありました。そう、「東京パーティー集客に、躍起になっていたころです。」しかし、「売れた!お手紙」のメルマガは、何とか最後まで続けることができました。
 
で、また、継続の危機になっています。
 
年末+セミナー準備+雑用・・・です。
 
ニュースレターは、最後までやることができるのか?
来年からは、無事セールスレターにいけるのか?
 
明日、私自身のニュースレター新年号を作ります。
 
それで、とりあえず、ニュースレター編は、終わりとします。すみません。
それを披露して、終わりとしたいと思います。
 
来年から、セールスレターに入ります。しかし、何しろ、秋武が今一番力を入れているセミナーの前後ですから、ろくなブログにならない可能性があります。またまた、すみません。
 
コメントをくださっている皆さんごめんなさい。
もちろん全部読んでるんですが、なかなかコメントするまで、落ち着けなくて・・・
 
誰か、ごめん。レスつけまくってください。
 
それと、まさひでさんありがとう。がんばって!!
   ↓
 
みんなも、がんばろう!!
 
 
では。
 

※このあたりのことで、疑問質問反論、成功事例、あるいはやってることなどあったら、コメントボードにお願いします。私の勉強にもなります。もちろん、一番の勉強になるのは、あなたです。今日から、今すぐ実践しましょう!!

  ↓

※実践報告は、こちらへ!
============================
■秋武政道事務所■
801-0802
福岡県北九州市門司区白野江2-12-25
日本ひもの産業内 秋武政道
FAX 093-341-2964
-------------------------------------------------
実践ご報告などありましたら、上記住所に郵送か
FAX・E-メールでお願いいたします。ただ、郵送物が
とても多いので、一つ一つにコメントできないことが
多いですので、ご了承ください。
報告することで、一つの実践が完結します。
===========================

<今日のLIVEDOORブログポイント228> 
 http://blog.livedoor.com/category-17.html
 ・・・カテゴリー違いだけど、ランクイン♪(右サイドを見てね)

人気blogランキング
 ↑結構気になるあの人たちも、ランキングしてるんですね♪



 =============================================================

 ≪新年特別企画≫
 世界で3人しかいない「ゲリラマーケティング」マスタートレーナー
 ウイリアムリード氏を、当日『特別講師』としてお招きして開催します!!

 -------------------------------------------------------------
詳しくは↓
  http://www.110soho.com/sokusyu/atami0118/atami3_f.html

 =========================================================
  
 
 

熱海合宿

こんにちは、秋武政道です。

まずはこっちの順位。 ← 見て、ちょっと低調ジャン!!
 
熱海合宿、おかげさまで、あと残席1名です。募集は12/31まで。お早めに!
(定員を超えた場合は、キャンセル待ちとなります)
 

 

あるBBSで「熱海合宿」について、話題が出たので、そこに投稿した私の考えを転載しときますね。
 
------------------------------------------
 
実践力のある人は・・・ 投稿者:秋武政道  投稿日:12月27日(月)09時46分14秒
 
せっかく熱海合宿を振ってくれてますので・・・
熱海には、真新しいノウハウなんて何もないのよね。
それはマネージャーの言うとおり。それを期待してくると、おお損するでしょう。
なにしろ、私自身が特別なノウハウを持ってるわけじゃないから、ご存知のとおりね。
 
はっきり言えば
「メソッドを自分に落とし込めなくて遠回りしてる人。
 悶々と、一人で実践してる人」
が、実践する環境をつくるだけのはなしです。
 
だから、ほんとに実践力のある人は、来なくていいわけです。
 
今までの「ノウハウ伝達型」セミナー概念とぜんぜん違うんじゃないかと思います。
適度に緊張感を持った「実践仲間」としての土壌を作るための合宿なんです。
だから、幻さんやドラさんとかは、来ても「ほとんど全部」知ってたことばかり。
たぶん、このBBSを読んでる人も、知ってることばかりですよ。
 
しかし、じゃあ何が違うの?
 
「いい友達なんて要らないから、実践しない奴は去れ!いらん!」って姿勢です。
もちろん、まだやめてもらった人はいませんが、仲良しお勉強倶楽部なんて
くそくらえで、真剣な人だけが集まりましょうよ。ッてことです。
 
「知っててもやってないこと、たくさんありますからね」
 
幻さんなんてすごすぎ!ハガキ何十枚で、○○万円なんて軽く上げちゃう(笑)
へへへ・・・みんなそんなハガキみたいでしょ。でも、安易に見せない。見れない。
だって、見たって、やってない人には「ふ〜〜ん」で終わるから、見せちゃいけない。
でも、ほんとの交流の中から、そのエキスが掴んでいけるんですよね。
 
もう私は、うんざりでね。心の見えない実践相手との交流が。

だから、しっかりとそれぞれが目標もって、お互いに分かり合って実践していこう
という感じです。だから、みんなの信頼関係がないと成り立たないのよね。
 
なんだかんだ言ったって、やれば結果が出るわけで、そんな真剣な連中の集まりだから
やってない奴はすぐ分かるんで、安易な気持ちで参加すると、つらいと思いますよ。
 
理屈や実践する友達たくさん知って、その気になるのは、やめましょうねってッ感じ。
 
 
-----------------------------------------
 

※このあたりのことで、疑問質問反論、成功事例、あるいはやってることなどあったら、コメントボードにお願いします。私の勉強にもなります。もちろん、一番の勉強になるのは、あなたです。今日から、今すぐ実践しましょう!!

  ↓

※実践報告は、こちらへ!
============================
■秋武政道事務所■
801-0802
福岡県北九州市門司区白野江2-12-25
日本ひもの産業内 秋武政道
FAX 093-341-2964
-------------------------------------------------
実践ご報告などありましたら、上記住所に郵送か
FAX・E-メールでお願いいたします。ただ、郵送物が
とても多いので、一つ一つにコメントできないことが
多いですので、ご了承ください。
報告することで、一つの実践が完結します。
===========================

<今日のLIVEDOORブログポイント228> 
 http://blog.livedoor.com/category-17.html
 ・・・カテゴリー違いだけど、ランクイン♪(右サイドを見てね)

人気blogランキング
 ↑結構気になるあの人たちも、ランキングしてるんですね♪



 =============================================================

 ≪新年特別企画≫
 世界で3人しかいない「ゲリラマーケティング」マスタートレーナー
 ウイリアムリード氏を、当日『特別講師』としてお招きして開催します!!

 -------------------------------------------------------------
詳しくは↓
  http://www.110soho.com/sokusyu/atami0118/atami3_f.html

 =========================================================
  
 

ニュースレター:お客様の声

こんにちは、秋武政道です。

まずはこっちの順位。 ← 大丈夫なのか?!!
 
かなり、押してます。
いろんな事が・・・
 
ごめんなさい。
 
とにかく、ニュースレターを作らなければ・・・あと5日で。
 
 

ニュースレター:スタッフ紹介

 bananagumi_logo
 
 
 
 
 
 
 
 ←栄光のマーケッター集団!!!
 
 
 
こんにちは、秋武政道です。

まずはこっちの順位。 ← もりかえすぞ!!
 
熱海合宿、おかげさまで、あと残席1名です。お早めに!
(定員を超えた場合は、キャンセル待ちとなります)
 
もう間に合わないかもしれない・・・!!そう思っても、まずはお申し込みを!
あなたに向かって、言ってます。
 
しかし、今回の参加者は、もうほとんど「どん底復活集団!」ですね。
 
アパッチ野球軍です。
スクールウォーズ、目指せ花園です。
 
「今に見ていろ!負けじ魂!燃える商魂!タダでは起きん!」
 
マグマの爆発寸前状態。命がけの熱海参加。
 
凡人は、ヒーローになりうる。
集団の力は強いです。ビジネスの世界から、蹴落とされされそうな凡人が、
負けじ魂、荒ぶる集団が、力をあわせ、みんなでみんながヒーローになっていく。
脱落者は出さない!!
 
がんばろうぜい!!!年末を乗り切ろう!!来年を夢見よう!!
 
儲けよう!!
 
 
 
本題は、のちほど・・・
 
 
 
 
ぜひ、あなたの作品を教えてください。

※このあたりのことで、疑問質問反論、成功事例、あるいはやってることなどあったら、コメントボードにお願いします。私の勉強にもなります。もちろん、一番の勉強になるのは、あなたです。今日から、今すぐ実践しましょう!!

  ↓

※実践報告は、こちらへ!
============================
■秋武政道事務所■
801-0802
福岡県北九州市門司区白野江2-12-25
日本ひもの産業内 秋武政道
FAX 093-341-2964
-------------------------------------------------
実践ご報告などありましたら、上記住所に郵送か
FAX・E-メールでお願いいたします。ただ、郵送物が
とても多いので、一つ一つにコメントできないことが
多いですので、ご了承ください。
報告することで、一つの実践が完結します。
===========================

<今日のLIVEDOORブログポイント228> 
 http://blog.livedoor.com/category-17.html
 ・・・カテゴリー違いだけど、ランクイン♪(右サイドを見てね)

人気blogランキング
 ↑結構気になるあの人たちも、ランキングしてるんですね♪



 =============================================================

 ≪新年特別企画≫
 世界で3人しかいない「ゲリラマーケティング」マスタートレーナー
 ウイリアムリード氏を、当日『特別講師』としてお招きして開催します!!

 -------------------------------------------------------------
詳しくは↓
  http://www.110soho.com/sokusyu/atami0118/atami3_f.html

 =========================================================
  
 

ニュースレター:挨拶

分厚く重いテキストファイル

 

 

 

重く分厚いテキスト。

 

こんにちは、秋武政道です。

まずはこっちの順位。 クリック!

ニュースレター追い込みですが、今日もばたばた。
ちょっとお休みモードです。

あなたは、いかがですか?そろそろ、来年早々からのニュースレター発行を目指して、準備万端整ってる方もいるのでは?

そうそう、創刊のあいさつ文。
皆さんどんなのにするか?ちょっと、品評会しませんか?

-----------------------------------------------

あけましておめでとうございます。
○○株式会社の秋武政道です。
今年のお正月はいかがでしたか?しっかりと、今年の目標など
立てられましたか?私は、ばっちり。目標立てました。
その一つが、今日お届けしたこの○○通信。
今年は、このニュースレターを通じて、あなたのお役に立てる
素敵な情報をお届けしたいと思います。役に立てるかな?
ぜひ、読んで楽しんでください。
「おもしろいぞーーー!」「おもしろくないぞーーー!」って
お声をかけていただければ、とても励みになります。
応援してください。では、あなたの今年が、すばらしい年になりますように。
では、○○通信の、はじまり、はじまりぃ〜〜!!
秋武政道
-------------------------------------------

こんな感じでいかがでしょう?

ぜひ、あなたの作品を教えてください。

※このあたりのことで、疑問質問反論、成功事例、あるいはやってることなどあったら、コメントボードにお願いします。私の勉強にもなります。もちろん、一番の勉強になるのは、あなたです。今日から、今すぐ実践しましょう!!

  ↓

※実践報告は、こちらへ!
============================
■秋武政道事務所■
801-0802
福岡県北九州市門司区白野江2-12-25
日本ひもの産業内 秋武政道
FAX 093-341-2964
-------------------------------------------------
実践ご報告などありましたら、上記住所に郵送か
FAX・E-メールでお願いいたします。ただ、郵送物が
とても多いので、一つ一つにコメントできないことが
多いですので、ご了承ください。
報告することで、一つの実践が完結します。
===========================

<今日のLIVEDOORブログポイント228> 
 http://blog.livedoor.com/category-17.html
 ・・・カテゴリー違いだけど、ランクイン♪(右サイドを見てね)

人気blogランキング
 ↑結構気になるあの人たちも、ランキングしてるんですね♪



 =============================================================

 ≪新年特別企画≫
 世界で3人しかいない「ゲリラマーケティング」マスタートレーナー
 ウイリアムリード氏を、当日『特別講師』としてお招きして開催します!!

 -------------------------------------------------------------
詳しくは↓
  http://www.110soho.com/sokusyu/atami0118/atami3_f.html

 =========================================================

演習:ニュースレター(7)

 ホットシート
 
 
 
 
 
 
  
 
 
「ホットシート!!」
 儲けるために、詳しくは、こちら
 
こんにちは、秋武政道です。

まずはこっちの順位。 ← ヒヨヒヨ・・・。
 
 
まとめておきます。
 
■ 創刊号に何を書くか?
 
さて、創刊号の内容ですが、まずは、次のものを盛り込めば十分でしょう。初めからたくさんのページにする必要はありません。A4一枚の紙に、適当に(いい加減に)配置してください。ここ重要ですから、いい加減にね。
   
・ 創刊のあいさつ 
・ お客様の声
・ 商品について
・ スタッフの声
・ 編集後記
 
さて、これらのことをA4紙一枚に適当にまとめたら、創刊号の出来上がりです。余白に、筆ペンやフェルトペンなどを使って、落書きを入れたり。イラストを挿入したりしてみてください。もし、ワープロで打った原稿でも、優しい感じに仕上がってきます。
 
ニュースレターは、うまく書くことが目的ではありません。お客様に愛着を持ってもらうことが、とても重要なことです。愛着を持ってもらうという意味では、「誤字・脱字」があってもかまわないんですね。もし、見つけたらこれ幸いに、「×」で、消して書き直したり「コメンナサイ」と、お詫びを書き入れたりして遊びましょう。遊び心が大切です。
 
 
■演習:ゲリラマーケティングの書籍に、ニュースレターについて次のような注意点が書いています。(実践的ゲリラマーケティング:ジェイ・C・レビンソン
あなたのニュースレターは、いかがですか?ちょっと、質問に答えてみてください。Qは、秋武が追記しています。
 
1.ニュースレターは見込み客に広く役立つ一方、彼らに購入の動機付けを行うものであることに留意する。
 Q:売込みではなくて、購買の動機付けをするような内容になっていますか?
   動機づけするには、どのような記事を書けばいいのでしょう?
 
 
2.貴重でタイムリーかつ簡潔な情報を提供する。
 Q:タイムリーかつ簡潔ですか?お客様がどんな情報が欲しいか、わかってますか?
  あなたの思いつくものを、あげてみてください。
 
 
 
3.ニュースレターは読んで簡単、見て簡単なものにする。
 Q:読みやすく、見やすいニュースレターって、どんなもの?モデルにするような事例もって増すか?
 
 
4.多くのすばらしいアイディアを提供する、重要な情報源だとの評判をとる。
 Q:どんな人が読んでくれるのでしょうか?その人たちの間で、口コミになるような情報ってどんなものでしょう?
 
 
5.プロのデザイナーにニュースレター用の格調高いフォーマットをデザインさせる。
 ※できればそのほうがいいでしょうが、皆さんには、必要ないですね。しかし、なぜ「実力のある」プロのデザインは読みやすいのか?ってことは、考えときたいですね。
 
6.デザイナーに金のかかる、手の込んだフォーマットを作らせてはいけない。
 Q:デザイナーに頼まなくても、最近はpublisherなどにいい雛形がありますね。活用できてますか?もちらん、活用しなくてもいいけど。
 
 
7.行き当たりばったりに発行してはならない。定例化しなさい。
 Q:しっかりと定例化できるぐらいの分量ですか?欲張らないでね。
 
 
8.あなたの商品にまったく反応しない人に送ってはならない。
 Q:いつ見切るか?その基準はありますか?
 
 
9.古くなった、タイムリーでない、利用するのが難しい情報を提供してはならない。
 Q:読み手がすぐに行動できる簡単な情報を心がけてますか?
 
 
10.ニュースレターは、長すぎてはいけない。人気のあるニュースレターは、読むのに時間がかからないものだ。
 Q:短時間で読めるようなものですか?
 
 
11.人々が買う物を忘れてはならない。人々が買うのは問題に対する答えである。デスクトップ・パブリッシングや時間の重要性への時間のおかげで、ニュースレターは、以前に比べより易しく役立つ内容になっている。
 Q:むつかしいなぁ〜。そんな心がけでお願いします。
 
 
いかがでしょうか?あなたのニュースレターは、このような注意点に沿ったものですか?すべてを改良するのは難しいでしょうが、ぜひ気をつけていただきたいし、これから発行する人もぜひぜひ、心がけて欲しいですね。
 
しかし、この書籍7年ぐらい前のものなんだよね。情報が古いと言う前に、よーく見直してみると、いい事書いてるの。今でも十分に通用することがね。今までの、マーケはもう古いとか言うコンサルさんの気が知れない。やることやってから言えって感じでしょうか(笑)
 
いろんなツールのことが書いてあるから、ぜひ、読み返しといてください。
 

 
ウイリアム・リード・ニュースレター
マーケティング情報の宝庫です。
  ↓
 
 

 =============================================================

 ≪新年特別企画≫
 世界で3人しかいない「ゲリラマーケティング」マスタートレーナー
 ウイリアムリード氏を、当日『特別講師』としてお招きして開催します!!

 -------------------------------------------------------------
詳しくは↓
  http://www.110soho.com/sokusyu/atami0118/atami3_f.html

 =========================================================

※このあたりのことで、疑問質問反論、成功事例、あるいはやってることなどあったら、コメントボードにお願いします。私の勉強にもなります。もちろん、一番の勉強になるのは、あなたです。今日から、今すぐ実践しましょう!!

  ↓

※実践報告は、こちらへ!
============================
■秋武政道事務所■
801-0802
福岡県北九州市門司区白野江2-12-25
日本ひもの産業内 秋武政道
FAX 093-341-2964
-------------------------------------------------
実践ご報告などありましたら、上記住所に郵送か
FAX・E-メールでお願いいたします。ただ、郵送物が
とても多いので、一つ一つにコメントできないことが
多いですので、ご了承ください。
報告することで、一つの実践が完結します。
===========================

<今日のLIVEDOORブログポイント228> 
 http://blog.livedoor.com/category-17.html
 ・・・カテゴリー違いだけど、ランクイン♪(右サイドを見てね)

人気blogランキング
 ↑結構気になるあの人たちも、ランキングしてるんですね♪


演習:ニュースレター(6)

 独宴会
 
 
 
 
 
 
  
 
 
「遊ばずして、何が合宿だ!!」
 儲けるために、詳しくは、こちら
 出足快調な参加申し込み状況です。お早めに、よく考えてお申し込みを!
 
 
こんにちは、秋武政道です。

まずはこっちの順位。 ← 結構、いい感じ。
 
少し、間が開きましたニュースレター演習、早速参りましょう。
 
今日は、演習というより、「心がけ」ですね。レイアウトです。
 
ニュースレターを作るときに、レイアウトというのはとても大切だと思うんですね。「レイアウトはない。いつも気分しだい」というのも、レイアウトの一つと考えましょう。徳チャン型かな。

私の場合は、今までは、ニュースレターでほんとにたくさんの情報量を書き込まなければいけないと思っていました。だから、とてもしんどかったですね。しかし、ニュースレターの本来の目的は、接触頻度の向上で、「お客様に好きになってもらう」ってことですよね。そう考えると、あんまり気合を入れて書き込まなくてもいいんだってことを、最近強く感じています。
 
「お客様のためになる情報」を書かないといけないとは言われますが、それが文章びっしりの説得や自分の主義主張ではないってことですね。基本路線として要は、「元気です」みたいな、そんな感じでいいんだと思います。
 
ということは、届きさえすればいいということ。
 
そう考えるとね、やっぱり紙面上の余裕はたくさん持って、余白大きくとる。これが、いいのではないかと思います。つまり、文章で埋めるのは、ページの半分ぐらいの量ですね。あとは、余裕を持って、余白にして、その余白に、適当にイラストや写真を入れるのね。
 
文字も、大きくていい。ワープロ打ち出しなら、14ポイントぐらいの大きさでもいいと思うし、手書きなら、徳ちゃんやおとこまえパパさんが言うように、ほんとに少ない文章量でいいです。
 
例えばね、私が一つのコンテンツで「真鯛」を紹介したとしましょう。
 
文章量を多くしようとして、またお客様に役に立つ情報をと思うと、どうしても、下のように書いてしまう。
 
------------------------------------------------
 
名前 真鯛 まだい
 
英名 
語源 
別称 タイ、ホンダイ、オオダイ、マジャー
分類 タイ科
種類・仲間 
生態・形態特徴  北海道から朝鮮半島、台湾、中国に分布し、水深20〜200mの大陸棚に棲み、甲殻類、イカ類、貝類、ゴカイなどの底生動物を食べる。両あごが強く、臼歯があり、尾びれの後縁が黒い。
 また背びれの2番目のとげは1番目より長く、さらに3番目のとげは2番目より1.5倍以上長い。体色は赤みを帯び、特に産卵前は濃くなる。体側の上半部にコバルト色の小斑点がある。
 成長するにつれて生息場を次第に深場に移し、2年で20cm、4年で30cm、6年で40cmほどになり、最大1mくらいまで成長する。市場に出るのは40〜50cmのものが多い。
 北海道以南、南シナ海に分布する。
 
(辻調理師専門学校サイトより)
 
--------------------------------------------------
 
そして、刺身の仕方とか、料理方法とか・・・あるいは、明石のタイは、桜鯛と呼ばれて・・・とか。
でもそんなのより、大きな字で
---------------------------------------------------
 
 
鯛は魚の王様だーーー!
うまいぞーーー!!!
 
春先のが一番おいしいよ!!
------------------------------------------
 
のほうが伝わるし、お客様も読むのがらくだよね。
 
つまり何がいいたいかというと、文章をとにかく書き込むという意識をやめようということです。とにかく、文章量を多くするのは、コンサル系やコンテンツ商売のNLの人たちで十分です。情報量も、たとえば、ほんとならA4 1枚で収まる内容を、体裁つけて4ページにするとかそんな感じでいい。
 
余白を多く取ろう。
 
そこに適当に、落書きやイラストを。チラシとは、まったく違うんですね。
 
また、コンテンツ系の人たちや、法人相手の人たちに参考になるのが、
こちら↓
 
今度私の合宿セミナーの特別講師に来てくれる「ゲリラマーケティング」ウイリアム・リードさんのおすすめの「ワンページニュースレター」 FAXのニュースレターやWEBで配信するものには、読み手が力が入らずに、とてもいいと思うんですね。
 
で、今日はレイアウトについてのことなんですが、「どのように配置しよう」「新聞は右上から読まれる」とか、そんなはなしではなくて、
 
読み手に負担をかけないように、また自分も負担がかからないように、「余白を多くとって、つくりましょう。」ッてこと。となると、以前扱った、創刊号に入れるコンテンツの文章量も、すごく少なくなりますよね。それを、適当に配置するだけ。そんな感じです。
 
最後に、郵送ニュースレターは、私はA3二つ折りの4ページがおすすめ。ゆくゆくは、ページ記事と商品紹介を1ページ内に連動させる高度なテクニックをお伝えしますので、そのときは、8ページにしたら「だいたいいくらの売上見込みが立つ」ようなニュースレターができます。これは、顧客の信者化がきわめて良好にできてる場合のはなしだけどね。
 
しかし、今は、とにかく出すことが先決だからね。

何か、わからないこと、ご意見あったら、コメントよろしく。
 
 
 
 
ウイリアム・リード・ニュースレター
マーケティング情報の宝庫です。
  ↓
 
--------------------------------------------------------------
 
 こんにちは、秋武政道です。とても、重要なお知らせです。

  ※驚異のセミナー成果実績!!

   ⇒ ≪合宿参加者大満足度100%!!≫
   ⇒ ≪3ヶ月以内の目標達成者 78.2%!!≫

 今まで、驚異の成果を出してきた、熱海合宿セミナー!

 年明けの「新年熱海合宿セミナー」のご案内をいたします。
 来年は、あなたの最高の年にしましょう!! 

 =============================================================

 ≪新年特別企画≫
 世界で3人しかいない「ゲリラマーケティング」マスタートレーナー
 ウイリアムリード氏を、当日『特別講師』としてお招きして開催します!!

 -------------------------------------------------------------

 2005年こそは、儲かる会社にしたい!!!

 その第一歩をあなたは何から踏み出しますか?


 零細中小企業経営者、会社を背負って立つ営業幹部、
 スモールビジネス経営者の

 あなたのために、開催いたします。

 もうグズクズするのはやめましょう!

 ≫残念ながら今までどおりのことをやっていたのでは、儲かるのはおろか、
  廃業の憂き目にあってしまうかもしれません・・・

  ・2005年以降勝ち残るための、小さな会社ならではのマーケティング
   戦略とは?

  ・儲かる会社へと劇的に変革するには、何から手を打てばいいのか?

 過去の参加者から「絶賛の声続々」のマーケティング実践セミナーを、
 あなたの会社に焦点を当て「新年特別プログラム」で開催いたします。

 ----------------------------------------------------------

 ≪新年特別バージョン≫  ※新規限定16社参加募集

   秋武政道の180日間フォロー付き

         「ばなな組」熱海合宿セミナー

  日 程:2005年1月18日(火)〜1月20日(木) 2泊3日
  場 所:静岡県熱海温泉/熱海後楽園ホテル
  参加費: 315000円

  お申し込みは、今すぐこちらから↓
  http://www.110soho.com/sokusyu/atami0118/atami3_f.html

 =========================================================

※このあたりのことで、疑問質問反論、成功事例、あるいはやってることなどあったら、コメントボードにお願いします。私の勉強にもなります。もちろん、一番の勉強になるのは、あなたです。今日から、今すぐ実践しましょう!!

  ↓

※実践報告は、こちらへ!
============================
■秋武政道事務所■
801-0802
福岡県北九州市門司区白野江2-12-25
日本ひもの産業内 秋武政道
FAX 093-341-2964
-------------------------------------------------
実践ご報告などありましたら、上記住所に郵送か
FAX・E-メールでお願いいたします。ただ、郵送物が
とても多いので、一つ一つにコメントできないことが
多いですので、ご了承ください。
報告することで、一つの実践が完結します。
===========================

<今日のLIVEDOORブログポイント228> 
 http://blog.livedoor.com/category-17.html
 ・・・カテゴリー違いだけど、ランクイン♪(右サイドを見てね)

人気blogランキング
 ↑結構気になるあの人たちも、ランキングしてるんですね♪


 
 

 

ニュースレター演習(5)

参加者もしゃべる!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こんにちは、秋武政道です。

まずはこっちの順位。 ← おかげさまだなぁ〜
 
すみません。今日も、朝からばたばたでして、書く暇なしです。
こんなことで、無事に、今月発行できるのでしょうか!!!
 
すんません!!
 
【 熱海合宿の暮秋を始めました 】
 
 どうぞご参加ください!! とにかく、儲けましょう!!
 
  こちら↓
 
 
 


 

演習:ニュースレター(4)

 セミナー後の露天風呂♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こんにちは、秋武政道です。

まずはこっちの順位。 ← おかげさまだなぁ〜

今日は朝から、楽天徘徊してたら、いい話。
 
またのちほど。
 
こんばんわ、みなさん。
 
今日は朝からずーーと、一心不乱に「第3回熱海合宿」の紹介ページを作っていました。もう、あたまがウニ状態です。いよいよ、皆さんにお知らせできるときが近づいてきました。
 
私も、過去何回もセミナーの告知をしていましたが、今回ほどドキドキわくわくしながら準備をするのは、初めてです。
 
 皆さんがたくさん参加してくれそうだから?
 
いや違います。セミナーの集客と言うのは、本当に難しいのです。そう簡単にはご参加いただけません。もちろん、それが1000円のセミナーであろうと、10万のセミナーであろうと、難しいのです。
 
まさしく水商売。何人来てくれるかわからない。しかし、今回のセミナーだけは、とにかく集客云々より、私自身がとても楽しみにしています。それは、今回お招きする「特別講師」の存在です。じにあすさんにご尽力いただきました。ごめんなさい、まだ最後の最後の確認事項が残っていますので、公にできません。しかし、一応、ホームページを作り終えました。
 
私の今回の熱海合宿は、2泊3日で 315000円です。
 
あ、驚かないでくださいね。実は私は、この金額は「安すぎる」と思っています。とんでもない金額です。もちろん、あなたにそれを取り戻してもらうだけの自信はあります。それは、過去のばなな組メンバーの成果実績を見れば明らかです。ですから、そういう面では、安心して取り組めるセミナークヲリティーです。
 
しかし、今回はそれに輪をかけての、新年ビッグプレゼントです。
 
私自身が、お招きすることに、わくわくしているのです!すでに、事前ばなな組メンバー参加枠では、いっぱいいっぱいの12名ほどの参加希望が出ています。しかも、2泊3日です。皆さん、予定を力いっぱい調整しての参加です。うまくいけば、明日のメルマガで、ご案内できると思います。
 
ぜひ、お申し込み遅れのないように、お願いいたします。
 
新規参加枠は、限定16社の予定です。
 
 
さて本日のお題は、・・・ごめんなさい。明日に回します。あんまり遅くなりすぎたです。
 
 
明日は、レイアウトについて考えたいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

演習:ニュースレター(3)

 ホットシート
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こんにちは、秋武政道です。

まずはこっちの順位。 ← ドキドキしながら、一位堅持。2位に大物が・・・

例えば、スーパーのような小売店や居酒屋のような飲食店など、不特定多数のお客様が来るお店などは、ニュースレターを郵送するのは、大変ですよね。そんな場合は、店で手渡ししたり、品よく作れば「ランチョンマット」として使ってもいいと思うのね。
 
そういえば、博多のある飲食店(居酒屋系)は、必ずテーブルに「リーダー」という愛想のいい女の子がわざわざ挨拶に来て、すべての人と名刺を交換していた。そして後日・・・毎月のようにハガキが(売り込み)。ここは、博多でも有名な繁盛店ですが、やることがきちんと細かいのよね。
 
じゃあ、今日の演習。
 
まだまだ、ぜんぜんニュースレターの形にはなりませんけどね。思考、空想、妄想で、考えていく。しかし、それを一旦「紙に書いておく」と、不思議不思議、後々、しっかりとしたNLになってしまう。HALL2000さんの、アイディアノートのような、効果があるわけですね。

さて、今日考えたいのは、NLの中のコンテンツの一つ、「商品について」の部分。

私は、ヤッパリNLの中に「商品知識の深まり」と「商品へのこだわり」これは入れないといけないと思うのね。で、これを先に、12回分決めてしまう。文字数は少なくてもいいんですよ。
 
例えば、干物の場合。どのようなコンテンツが考えられるか?
 
■商品知識の深まりとして考えた場合
 
 ・干物の種類
 
  1月 アマダイ
  2月 さより
  3月 さごし
  4月 真鯛
  5月 アジ
  6月 飛魚
   ・
   ・
 
こんな感じで、魚の紹介。ここに、干物にするときの「職人の眼」を入れれば、こだわりが表現できる。
 
 ・産地について
 
  1月 対馬沖
  2月 五島沖
  3月 東シナ海
   ・
   ・
 
 ・干物の製法
 ・各地の市場
 ・各地の干物
 ・干物の選び方
 
■商品へのこだわり
 
 ・職人としての歴史
  
  1月 あいさつ
  2月 干物屋の息子として生まれて
  3月 学校時代
  4月 初めての干物
  5月 家業を継ぐ
  6月 現場で修行
 
 ・味へのこだわり
 
  1月 おいしい干物とは
  2月 おいしい干物とまずい干物
  3月 原料となる魚
  4月 市場で買い付け
  5月 開きの作業
 
このように、何か一つのテーマを決めて、少しずつ分割掲載していくと、ネタも長続きしますよね。ポイントは、先に12か月分決めておくこと。たくさんの文字量書けば、後々立派な冊子にもなるし、たとえすくなくても、それに関連したイラストを入れたりして楽しいものが出来上がりそう。
 
ぜひ、12か月分、先にテーマを決めてきてください。
 
【演習3】
 
 「商品について」の部分の12か月分のテーマ案を出してみてください。
 
 タイトル:
 
  1月
  2月
  3月
  4月
  5月
  6月
  7月
  8月
  9月
  10月
  11月
  12月
 
では、がんばって&気軽にね。
 

※このあたりのことで、疑問質問反論、成功事例、あるいはやってることなどあったら、コメントボードにお願いします。私の勉強にもなります。もちろん、一番の勉強になるのは、あなたです。今日から、今すぐ実践しましょう!!

  ↓

※実践報告は、こちらへ!
============================
■秋武政道事務所■
801-0802
福岡県北九州市門司区白野江2-12-25
日本ひもの産業内 秋武政道
FAX 093-341-2964
-------------------------------------------------
実践ご報告などありましたら、上記住所に郵送か
FAX・E-メールでお願いいたします。ただ、郵送物が
とても多いので、一つ一つにコメントできないことが
多いですので、ご了承ください。
報告することで、一つの実践が完結します。
===========================

<今日のLIVEDOORブログポイント242> 
 http://blog.livedoor.com/category-17.html
 ・・・カテゴリー違いだけど、ランクイン♪(右サイドを見てね)

人気blogランキング
 ↑結構気になるあの人たちも、ランキングしてるんですね♪


 
 
 

【演習付】ニュースレター(2)

熱海に絶対行く!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
←願いは叶う!
 
こんにちは、秋武政道です。

まずはこっちの順位。 ← ドキドキしながら、一位堅持。2位に大物が・・・
 
 
昨日のタイトルは、意外と難しいですね。
えいや!で、決めるのが一番。お客様も、何度も見てるうちになじむものです。
 
さて、今日は、創刊号に盛り込むべきコンテンツをみてみましょう。
 
↓こんな具合でいかがでしょう。
 
----------------------------------------------------
 
■     創刊号に何を書くか?
 
                       
・     創刊のあいさつ
 
  「こんにちは、○○の秋武政道です。このたび、お客様にもっと私たちのことを
よく知っていただきたいと思い、ニュースレターを発行することにいたしました。
私たちの人となりを十分に発揮して、おもしろいものができるようにがんばりま
す。ぜひ、お楽しみください。」
 
ここは、次の号から、あなたのパーソナルな部分を使えるコンテンツになります。
 
・     お客様の声
 
一人でもいいから、お客様の声があれば載せる。もしなければ、お友達に書い
てもらう。タイトルは、「お客様からのお便り」「お茶の間からこんにちは」な
ど、親しみのわくタイトルをつける。
 
・     商品について
 
ここでは、商品に対する思いを書いてください。売込みではありません。どの
ような気持ちでつくっているか?販売に対する苦労話。商品にまつわるエピソ
ードなどを簡単に書いてください。
 
・     スタッフの声
 
あなたの会社のスタッフを紹介すると良いでしょう。一人を取り上げて、カン
タンに紹介することもいいです。また、この欄はスッタフに書かせても良いと
思います。
 
・     編集後記
 
ふ〜〜、やっと発行することができたあなたの思いを素直に表現してみてはい
かがですか?嫁が、「なにやってるんだ?」って、怪訝そうな顔してたとか。字を
間違えて書き直したとか・・・あなたの素直な気持ちが一番です。
 
----------------------------------------------------------
 
演習2 それぞれのコンテンツに、名前を付けてみてください。

・     創刊のあいさつ  ⇒
・     お客様の声 ⇒
・     商品について ⇒
・     スタッフの声 ⇒
・     編集後記 ⇒
 
----------------------------------------------------------
 
ということで、疑問質問は、コメントボードへね。
 

※このあたりのことで、疑問質問反論、成功事例、あるいはやってることなどあったら、コメントボードにお願いします。私の勉強にもなります。もちろん、一番の勉強になるのは、あなたです。今日から、今すぐ実践しましょう!!

  ↓

※実践報告は、こちらへ!
============================
■秋武政道事務所■
801-0802
福岡県北九州市門司区白野江2-12-25
日本ひもの産業内 秋武政道
FAX 093-341-2964
-------------------------------------------------
実践ご報告などありましたら、上記住所に郵送か
FAX・E-メールでお願いいたします。ただ、郵送物が
とても多いので、一つ一つにコメントできないことが
多いですので、ご了承ください。
報告することで、一つの実践が完結します。
===========================

<今日のLIVEDOORブログポイント265> 
 http://blog.livedoor.com/category-17.html
 ・・・カテゴリー違いだけど、ランクイン♪(右サイドを見てね)

人気blogランキング
 ↑結構気になるあの人たちも、ランキングしてるんですね♪


 
 

演習:ニュースレター1

熱海に絶対行く!!2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こんにちは、秋武政道です。

まずはこっちの順位。 ← ドキドキしながら、一位堅持。2位に大物が・・・

今日からは、ニュースレターを実際に作る演習に入ります。
このブログ、メルマガの目標として、
 
創刊号『A41枚、裏表1色印刷』を目指してみましょう。
 
大切なのは、表面。裏面は「適当に埋める」。裏面まで埋まらなければ、表だけの片面印刷でもいいです。

ただ、私としては、ニュースレターとしての読み物ですので、できればA3二つ折りの4ページぐらいのボリュームがあったほうがいいと思いますが、(そのほうがニュースレターらしい)それは、発行回数を重ねるうちに、変更していってください。

では、早速ですので、一番気になるタイトル。これから決めましょうか。
 

 ■   演習1   タイトルを決める

 

ニュースレターを発行するには、やはりタイトルが必要です。

 

タイトルをつけるポイントは、「あなたの会社名をタイトルに持ってこない」ということです。例えば「じじや通信」などです。

 

タイトルには、

 

 ・     なぜ、自分がビジネスをやってるのか?

 ・     自分の事業のミッション

 

などを考え、それにそったタイトルにするのが一番いいと思います。あら〜、そんなミッションなんてたいそうなものはない??いいじゃないですか。じゃあ今からつくりましょう。今思いつきでいいですから、つくってください。今すぐにね!

 

  1)あなたは、お客様に何を伝えたくて、その仕事をしていますか?

    あなたのビジネスのミッションは何ですか?

  

 

例えば、おいしい味を伝えたいなら「おいしい仲間通信」とか、美しくなる方法を伝えたいなら「美肌ニュースレター」など、そのまんまのタイトルでいいと思います。もちろん、タイトルは後で変更も可能です。

  2)タイトルを付けてみてください。


さて、今日は、上の2つの質問です。出来た人は、コメントボードに、またわからない人は、コメントボードで気軽にたずねてください。単にタイトルといっても、意外と深いですからね。頭を抱え込まないように(笑) では、気軽にがんばって!


-------------------------------------------------------------------------------------------


■演習1 

 

1)あなたは、お客様に何を伝えたくて、その仕事をしていますか?

  あなたのビジネスのミッションは何ですか?

 

2)タイトルを付けてみてください。

 

    ・○○通信

    ・○○○○ニュースレター

 

------------------------------------------------------------------------------------------

 


 
 

ニュースレターは、あなたの重大テーマか?

熱海に絶対行く!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こんにちは、秋武政道です。

まずはこっちの順位。 ←クリック (あなたの一票が、私の支えです)

昨日のしんよう!さんからのコメントで、
 
----------------------------------
 
今、自分がやらないといけないことは、本当にニュースレターなんだろうか?
なんて考えたりしています。

ずっとやりたいとは思っているテーマで、このBlogでお話されているような内容をもとに「とりあえずやってみようか」と思う自分と、
「いやいや、今の自分のテーマはこれじゃなくあっちだ」などと思う自分と。

----------------------------------
 
というのがありました。これは非常に重要なことですね。このように、自分の会社の現状に落とし込んで取り組むべきかどうかを考えることが大切です。

ぶっちゃけて言うとね、それを考えていない人がいるから困るんです。それは、すべてのノウハウや経営手法にいえることです。ある先生が言った理論や戦術を、そのまんま「やらないといけない」と思ってしまう。また、ある本で読んだこと、それを「無理やり社員に押し付けてしまう」。でも中途半端で、「また社長が何かやり始めた・・・」のネタになる。そんなことが多いですよね。

きっと、あなたは大丈夫だと思いますが、ねむの木さんがしんよう!さんのコメントに答えて言ってましたが、「それが現場とお客様が教えてくれる」まったくそのとおりですね。現場とお客様を無視してやっても、うまく行かないよということですね。
 
私の実践は、何事も進歩が遅いです。それはどういうことかというと、実践会に入って何かやらんといけんのまま、一年が過ぎ、やっと動き出した2年目は「お客様の声を収集する」今年かやっていませんでした。そればかりです。もちろん、他のこともやってましたが、それは日々の今までどおりの仕事の延長です。とにかく、「お客様の声を収集する」ことを続けるでした。3年目は「マスコミリリース」一辺倒。一年中、マスコミを使った販促です。4年目は「ニュースレター」この仕組みを回すのに、一生懸命。5年目は・・・「コンサル系??」(笑)。

私は、別に狙ったわけでもないのだけど、結果的に一年スパンでテーマが変わっています。ほんとはね、もっとスピードアップしなければいけないのだけど、わたしこそ「行き当たりばったり」だから、この結果です。
 
だからこそ、ぐずぐずするあなたのことが、よくわかるんですけどね(笑)
 
しかし、どんなに能力があっても、初めから「今年にテーマはこれ」と取り組んでいる人もいます。そんな方は、検証作業を忠実にやって、確実にモノにしていくために、時間をかけます。これは、事前に計画をして導入した人たちです。あるめん会社に余裕のある人たちかもしれません。そのような方々は速攻で「億万長者」にはなりませんが、確実に業績を伸ばしています。
 
やはり、現状の現場があるってことですね。今現在の現場を完全に人に任せられる環境が整えば(いわゆる、社長のあなたがいなくても会社が儲かる状態)、あなた自身がどんどんスピードアップしていけるでしょう。しかし、現場の革新は、時間がかかります。
 
はたからみると、とてもじれったいんですけどね。
 
今何が大切なテーマか?これは大切なことです。

しんよう!さんの場合で言うと、彼の会社は、当たり前のことですが、プラン⇒ドゥ⇒シーの管理サイクルがしっかりまわせる会社なんですね。全社員が、目標設定から検証まで、すばらしく機能してるのです。ですから、やると決まれば、速攻でやってしまいます。

しかし、たぶんこのブログをお読みのほとんどの方は、管理サイクルどころではなく、あなたの好き勝手な「気分」で動いてる人が多いと思います。「何かやり始めたと思ったら、いつの間にか立ち消え・・・」です。

私は、この管理サイクルをつくるのに「サンキューレター」や「ニュースレター」「お客様の声」などを利用してほしいと思うのです。私の会社もそうでした。理屈では、プラン・ドゥ・シーをまわさなければいけないことはわかっているけど、実際現場でそれを管理されるべきものがないと、できませんよね。
 
売上など帳面上の管理をしてる人は、多いでしょう。営業数字の管理をしてる人も多いでしょう。しかし、仕組み・習慣などの管理はどうでしょう?うれしいことに、「サンキューレター」などは、お客様のレスポンスが帰ってきますから、社員のモチベーションも上げやすいし、また後々の報奨制度(大げさに言うとね)のきっかけにもなります。

私は、このあたりの組織作りの要素が大きいと思うんですね。ですから、ぜひこれらのことを通じて、計画を立て、実行し、検証するという、癖をつけてほしいと思います。

そうすると、他のテーマを取り組むときでも、計画的にやり継続する習慣がつくのではないでしょうか。
 
 
「あなたの会社、PLAN-DO-SEE の管理サイクルきちんと回ってますか?」

※このあたりのことで、疑問質問反論、成功事例、あるいはやってることなどあったら、コメントボードにお願いします。私の勉強にもなります。もちろん、一番の勉強になるのは、あなたです。今日から、今すぐ実践しましょう!!

  ↓

※実践報告は、こちらへ!
============================
■秋武政道事務所■
801-0802
福岡県北九州市門司区白野江2-12-25
日本ひもの産業内 秋武政道
FAX 093-341-2964
-------------------------------------------------
実践ご報告などありましたら、上記住所に郵送か
FAX・E-メールでお願いいたします。ただ、郵送物が
とても多いので、一つ一つにコメントできないことが
多いですので、ご了承ください。
報告することで、一つの実践が完結します。
===========================

<今日のLIVEDOORブログポイント224> 
人気blogランキング
 ↑結構気になるあの人たちも、ランキングしてるんですね♪


 

私のニュースレター失敗(5)

こんにちは、秋武政道です。

まずはこっちの順位。 ←クリック (あなたの一票が、私の支えです)

私のニュースレター失敗も、今日で5日目。もしかしたら、「これらのどこが失敗なんだ?」と、ピンと来ない方もいるかもしれませんね。そうですね、やった人しかわからないということもあります。まあ、それはそれで、皆さんのコメントに、これからもいろいろと疑問や、失敗事例が出てくるでしょうから、その中で、掴んで行きたいと思います。

さて、最後にあげておきたい失敗(もっとあるんですけど・・・)は、やっぱり、採算性の問題です。

ボウラーさんが、コメントの中で再三言ってくれてますように「ニュースレターを発行しだすと、その経費を何とかしなければならないと、知恵がわいてくる」これは、本当のことです。ニュースレターを発行しだすと、発行し続けないといけないという義務が発生したように思えます。

たぶん、お客様相手に(メルマガもそうですが)あっさりと発行をやめるなんて、商売道徳に反すると思っている方が、ほとんどではないかと思います。継続することが大切だ。こういう観念の人も多いと思います。ですから、私のように、きわめていい加減にやめたりとか、そんなことするのは、私ぐらいのもんでしょう。(すみません、根性なしで)

しかし、私でもやっぱり一回始めたからには、続けなくてはならないと思いました。だから、赤字でも発行するんですね。しかし、ニュースレターで売り上げを上げようなんて、並大抵ではないのです。しかも、低単価。高単価バックエンドなしです。

ニュースレターで儲けが出ないのは、はじめからビジネスモデルできてないことが一番の原因ですね。そんなに、干物ばかりお取り寄せして食べないでしょう?でも、やっぱり何とかして売り上げ上げないと、無意味に発行することになりますので、いろんな企画をして売ろうと努力します。最終的には、一回の発行で郵送費を取り返すぐらいまで来ました。

でも、途中でふと思ったのが、もしかしたらニュースレターじゃなくても、セールスレターのほうが売り上げが上がるんじゃないか?と。そうなんです。ニュースレターのボリュームがありすぎて、さらにNLもSLも同じようなテイストで作ってるもんですから、セールスレターまで読んでくれてなかったんですね。

で、実際に何回か、セールスレターオンリー+社員の作ったペラ紙の店舗NLででやると、反応がいいんですね。

それで、一旦、ニュースレターはやめにして、セールスレターだけでやろうということになり、1年間来ました。もちろん、売り上げも伸びています。(じゃあ、NLは要らないのか?とは思わないでくださいね)

しかし、来年は、もう一度ニュースレターに取り組んでみたいと思います。私が、しっかりと情報発信をしないとやっぱりいけないのではないかと思うのです。で、その中ではしっかりと一貫したコンテンツを作って、あとあと使いまわしのできる資産を気づいて行きたいと思っています。


※このあたりのことで、疑問質問反論、成功事例、あるいはやってることなどあったら、コメントボードにお願いします。私の勉強にもなります。もちろん、一番の勉強になるのは、あなたです。今日から、今すぐ実践しましょう!!

  ↓

※実践報告は、こちらへ!
============================
■秋武政道事務所■
801-0802
福岡県北九州市門司区白野江2-12-25
日本ひもの産業内 秋武政道
FAX 093-341-2964
-------------------------------------------------
実践ご報告などありましたら、上記住所に郵送か
FAX・E-メールでお願いいたします。ただ、郵送物が
とても多いので、一つ一つにコメントできないことが
多いですので、ご了承ください。
報告することで、一つの実践が完結します。
===========================

<今日のLIVEDOORブログポイント224> 
人気blogランキング
 ↑結構気になるあの人たちも、ランキングしてるんですね♪

 

 

私のニュースレター失敗(4)

こんにちは、秋武政道です。

まずはこっちの順位。 ←クリック (あなたの一票が、私の支えです)

今日は、とってもばたばたしてまして、書き込みが遅くなりました。その間、コメントを埋めててくれた方々、ありがとうございます。

さて、天才君が「う〜〜、もう耐えられない・・・」と、しゃべりたくてしゃべりたくてたまらないことがあるようですが、私も早く皆さんにお伝えしたいけど、まだまだ、準備が遅れていまして、もう数日、耐えるお時間をいただきます。

少しだけ、お知らせしておきますと、来年の1月18日〜20日(2泊3日)で、熱海合宿をやります。近日中に、お知らせしますが、ぜひ、カレンダーだけは、確認をしておいてください。埋まってたら、無理にでもこじ開けて、「アタミ」と、矢印 ←アタミ→ とともに、書き込むことをお勧めします。あなたの事業が、大きく変わり始める予感を感じることができるはずです。

天才君が「史上最高の合宿」といってますが(笑)、もともと私の熱海合宿は、「史上最高」の評判がほんの一部ではありますので、ごく当たり前ではあります。しかし、今回は、期間も1泊2日から2泊3日となりまして、より一層の中身の濃いものにしたいと思います。もちろん、主役は、参加者である「あなた」です。

この合宿は、来るべき2005年度にロケットスタートを切り、他社に先駆け飛躍するための合宿です。ここ数年、皆さんが勉強されてきたマーケティング環境が、よりスピードを上げて激変する年になるだろうと思われます。インターネットによる集客手法の進化を見るまでもなく、今までのマーケティング手法や広告手法が、誰にでも手に入れられる時代となってしまいました。数ヶ月前革新的だった手法が、すぐに当たり前のものになってしまう。

ぐずぐずしていたら、億万長者はおろか、先んじるマーケッターたちに、あなたの大切なお客様を「断りもなく」奪われてしまうそんな時代への突入です。そんな時代に、生き残る商売人、悠々と儲けを出す、商売人とは、どのような人たちでしょうか?

私の主催する合宿は、「実践速度の加速と継続的実践環境の構築」を主目的に開催されてきました。おかげさまで、実践意欲にたけた素晴らしいメンバーにご参加いただき、それぞれが初期の目標を上回る成果を出してくれています。もちろん、その中には、どれぞれの分野で「ダントツのノウハウ」を持ったつわものも多くいます。

しかし、私は、そのような合宿でも、もう「間に合わなくなるのではないか?」という思いに駆られています。もっともっと、実践速度を上げなければ。そしてさらに、2005年度以降を勝ち抜くための、武器を身に着ける必要があるのではないかと思い始めました。ですから、

今までの「熱海合宿」より、一層グレードアップされたものになります

「2005年バージョン実践速度の向上」・・・それは、このブログで「DRM実践の基礎の基礎」である項目を扱うことで、実践への意欲を高めてもらおうと思いました。実際に、実践の感触を掴んでただいた方も多いことと思います。私の実践加速の流儀は、このブログに現れています。しかし、合宿は、この加速状況を遥かに越えたものとなります。それは、ねむの木さんはじめ現在の「ばなな組」メンバーを見ていただけるとご理解いただけることと思います。2005年の変化に耐えうる実践力を手に入れてもらいます。

そしてもうひとつ・・・

「2005年以降に戦うための戦略頭脳&最新マーケティング戦略の習得」・・・今までの熱海合宿と違い、ここを大幅に、強化する合宿となります。この2つが武器です。この説明は長くなるので、またの機会に譲ります。ごめんなさい。私は、基本的に「それは、当日に・・・」なんて、いかにも大したノウハウのように隠すセールスコピーは好みませんし、その概要が決まれば「言いすぎ」と思われるくらいに、文章に表すのが主義です。ですから、もったいぶってるのではありません(笑)

さらに・・・

「2005年度の戦略コミットメント目標」・・・これも割愛します。すでにあなたは、来年度の目標計画をお持ちかとは思いますが、新年早々ですので、今一度、見直しを行い、その計画に心から「コミットメント」できる状態まで、練りこんでいただきます。

対象は、これから大いに活躍するであろう、少ない投資で大きな利潤を狙う「スモールビジネス」事業者です。大企業の方々は、学んでも多分組織内で生かすことはできないと思います。また、これから起業する方にも、不向きだと思います。今は、小さくても来年大きく飛躍を目指す人に、ぜひ参加してほしいと思っています。

もう、ここでは、書ききれませんが、皆さん、先々の予定がどんどん入る方々でしょうから、取り急ぎ、今日は日程のご案内です。

ぜひ、今のうちに、カレンダーの1月18〜20日に ←アタミ→ と書いておいてください。

あなたの革新が始まるお宿はこちら→ 熱海後楽園ホテル

その書き込んだ ←アタミ→ の文字を、じっと見つめて想像してください。
カレンダーに熱海の写真などを貼っておくと、効果倍増です!

そうあなたの2005年度です。あなたの輝かしき2005年度、来年を想像してください。
もう苦しむのは終わりにします、一歩先駆けます。儲かる商売にします。楽しい日々にします
。そう思って、想像してください。あなたの、事業が変革します。よろしくお願いします。



さて、今日の本題です。

2000通の発行をした私のニュースレターの始まりですが、ほんとのところ、統一したレイアウトを持たずに始めたんですね。しかも、パソコン使って。WORD、publisher、イラストレイター、手書きの混合技です。

もちろん、徳ちゃん式のように、それはそのつもりで攻勢を作っていればいいのですが、私はもともと、左脳派です。どうも、毎回毎回、レイアウトの変更や、また、その作業の手間。そのあたりをぜんぜん考えずに始めてるんですね。

これは、私自身のストレスが、大きくたまりました。作りながらぜんぜんしっくりこないわけです。デザインを習ったこともありませんから、しっかりと作りこめというのが無理な話でもあるのですが、パソコンに向かっての仕事が苦痛なんですね。

それで、毎回、毎回、作成に追われることになります。

皆さんにとっては、たわいのない失敗かもしれませんが、私にとっては、ほんとにいやな作業でした。文章の中身などの話どころではありません。

私は、レイアウトをしっかりと決める。これったすごく大切なことだと思うんです。ぜひ、そのあたりの前準備をよろしくお願いいたします。

つづく・・・


※このあたりのことで、疑問質問反論、成功事例、あるいはやってることなどあったら、コメントボードにお願いします。私の勉強にもなります。もちろん、一番の勉強になるのは、あなたです。今日から、今すぐ実践しましょう!!

  ↓

※実践報告は、こちらへ!
============================
■秋武政道事務所■
801-0802
福岡県北九州市門司区白野江2-12-25
日本ひもの産業内 秋武政道
FAX 093-341-2964
-------------------------------------------------
実践ご報告などありましたら、上記住所に郵送か
FAX・E-メールでお願いいたします。ただ、郵送物が
とても多いので、一つ一つにコメントできないことが
多いですので、ご了承ください。
報告することで、一つの実践が完結します。
===========================

<今日のLIVEDOORブログポイント218> 
人気blogランキング
 ↑結構気になるあの人たちも、ランキングしてるんですね♪

 



 

私のニュースレター失敗(3)

こんにちは、秋武政道です。

まずはこっちの順位。 ←クリック (あなたの一票が、私の支えです)

きょうは、昨日からの鹿児島の温泉の流れで今まだ、鹿児島にいます。昨日は、いつものように焼酎ロック(芋)を、かなり深酒しました。学生のころからの、「酒は吐くまで飲め」の言いつけをいまだに忠実に守っているような感じです。

私のニュースレターは、はじめは2000通から始まりました。テスト!テスト!テストを基本とするマーケにおいてこれはちょっと、問題ありなのですが、とりあえずいろいろな絡みから2000通は少なくとも出さないといけないということで、始まったのです。

内容は、12ページのニュースレターとセールスレターが2ページ。お客様に声と申込書だったと思います。NLのうち4ページが知人の寄稿や知人ホームページからの拝借。4ページが、事務員たちが手書きで作る「じじ通信」で残りが私のバナナマン通信です。

これは大変でした。相当な仕事量です。はじめから欲張りすぎなんですね。もちろん、お客様にはかなりインパクトがあったようで「普通あんなものは読まないが、今回は全部読んだぞ、すごいなぁ〜」なんて声をたくさんいただきました。特に、実践会員には強烈なインパクトのようで、「すごいですねー!」と、たくさんのお褒めの言葉をもらいました(笑)

しかし、この量を毎回作るのは大変なことです。

はじめは少しずつで、だんだんと充実させていく。これが大切。

つづく・・・

※このあたりのことで、疑問質問反論、成功事例、あるいはやってることなどあったら、コメントボードにお願いします。私の勉強にもなります。もちろん、一番の勉強になるのは、あなたです。今日から、今すぐ実践しましょう!!

  ↓

※実践報告は、こちらへ!
============================
■秋武政道事務所■
801-0802
福岡県北九州市門司区白野江2-12-25
日本ひもの産業内 秋武政道
FAX 093-341-2964
-------------------------------------------------
実践ご報告などありましたら、上記住所に郵送か
FAX・E-メールでお願いいたします。ただ、郵送物が
とても多いので、一つ一つにコメントできないことが
多いですので、ご了承ください。
報告することで、一つの実践が完結します。
===========================

<今日のLIVEDOORブログポイント228> 
人気blogランキング
 ↑結構気になるあの人たちも、ランキングしてるんですね♪

 

最新コメント
トラックバック
心惹かれるセミナーを三つご紹介 (門司港に暮らしながら-ココログ別館-)
今日の予定
皆さんは占いを信じますか?? (女の子による女の子の為のサイト情報)
リアル・ターゲット
宝地図 (腰抜けの尻餅)
年末
福山 不動産 2006 謹賀新年あけおめの巻 (福山市の不動産情報、アストモ不動産 石岡一郎です。『みなさん元気ですかぁー』               お問い合わせは、0120-998-339営業時間9:00〜19:00まで)
新年のあいさつ。
北朝鮮 丹東 (なきぼくろ  (・^^))
ブロードバンド時代
パッパカッぁあれあれ (ぷぷりぷりモンブラン)
もっと遊べ!
盛岡市 大掃除 やっとメニューが・・・ (盛岡市の大掃除は盛岡ハウスクリーニングセンターにお任せ下さい!)
地域密着ホームページ
きのこ (よろpikoヽ(*^0^*)ノ)
キャプション
商売の本
QRコード
QRコード
Profile
  • ライブドアブログ